美味しい果物と野菜を育てたい

果物と野菜の品種にこだわって、市販では味わえない楽しみにチャレンジ。

今年もホワイト六片

今年もニンニク・ホワイト六片を植え付けました。


にんにく141004


冬は虫がつかないのが良いですね。
ニンニクとタマネギが手間いらずで冬の定番となりました。 
黒マルチが生育には効果的なようです。


にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ フルーツ栽培・加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/10/07(火) 06:16:21|
  2. ニンニク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ホワイト六片収穫

ニンニクのホワイト六片を収穫しました。


ニンニク1406


単身赴任になったので、今年はあまり面倒を見られません。で、6月にゆっくり収穫しました。
4月収穫よりもやはり大きくなっています。
大きいものは80gありました。


にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ フルーツ栽培・加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/06/19(木) 06:24:35|
  2. ニンニク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ニンニクホワイト六片発根

今年はニンニクの青森ホワイト六片にしました。
昨年の博多八片は小さく、ジャンボは上手く育ちませんでした。ホワイト六片が一番育て易いようです。

チト遅くなってしまったので、クッキングペーパーでくるんで、水で濡らして屋内に置いておきました。
1日で発根してきました。


ニンニク発根131019


そっと植え付けました。


にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ フルーツ栽培・加工へ
にほんブログ村

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/10/27(日) 09:14:56|
  2. ニンニク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

にんにく・博多八片収穫

にんにくの博多八片とジャンボを収穫しました。


にんにく130505


ニンニクの収穫時期は6月ですが、種イモからのべにはるかの挿し穂が出来ましたので、早い活着を試してみたく、5月の連休中(5日)に収穫することにしました。

最左列がジャンボニンニクですが、通常のニンニクより少し大きい程度で、あまり大きくなっていませんでした。時期の問題もあるのかもしれませんが、間隔を倍くらいに広くしておくべきだったようです。

その右側の3列は博多八片です。右奥の2個は小さいですが、株も育ちが悪かったです。それ以外の10個はまあまあでしょうか、平均50gでした。
膨らみを数えると、ホントに8個あります。


にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ フルーツ栽培・加工へ
にほんブログ村




テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/05/09(木) 06:29:01|
  2. ニンニク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

3月のニンニク

2月の中旬以降から3月になって、ふと気づくと、ニンニクの成長が著しいです。


ニンニク130317


茎は径1cmくらいになって来ました。土中のニンニク本体がどうなってるのかはわかりませんがーーー。

博多八片とジャンボニンニクがあるのですが、見た目では違いが良くわからなくなってしまいました。

根菜類は食用部分が虫にやられにくいのは良いですが、その成長を見えないのが難点です。掘り出してみないとわからないーーーー
まあ、掘ってみて、当たりかどうか、という楽しみ方もありますけれどーーーー待ち遠しいーーーー


にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ フルーツ栽培・加工へ
にほんブログ村

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/03/22(金) 06:16:18|
  2. ニンニク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ニンニクの成長

ニンニクは、非常にゆっくりとですが、冬でも着実に成長しています。


ニンニク130209


中央と右側のは博多八片です。
左側のはジャンボニンニクです。発芽は博多八片の3倍以上、3週間以上かかりました。その後の成長も初期は遅かったですが、いつの間にか博多八片を追い越しました。倍以上に太くなり、葉数も多くなっています。

12月と1月はさすがにあまり成長しませんでしたが、2月になって太陽エネルギーを感じ取ったようです。再び成長を始めたようですので、肥料をやってみました。


にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ フルーツ栽培・加工へ
にほんブログ村





テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/02/11(月) 06:21:08|
  2. ニンニク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ニンニク発芽

ニンニクが発芽しています。


ニンニク121015-


水に1日半漬けた後に、9月24日に植え付けたものです。サツマイモの紅はるかの跡地です。

博多八片は28日から30日に発芽しました。青森ホワイト六片とほぼ同じく1週間くらいですね。

一方、ジャンボニンニクは巨大な鱗片を5ケ所に植え付けたのですが、なかなか発芽しませんでした。 掘り返そうかと思いながら、倍の2週間まで待ってみることにしました。 諦めかけたギリギリの10月7日に1個だけがやっと芽吹きました。 

こうなると待つしかありません。 続けて10日にもう1個が発芽しました。 もう駄目かな、発芽率は2/5と低いなと思ってたら、15日に2個発芽しました。 博多八片の3倍以上の23日もかかっています。 

今の所は成長も非常にゆっくりです。


にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ フルーツ栽培・加工へ
にほんブログ村


テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/10/19(金) 06:26:26|
  2. ニンニク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ニンニクの根


ニンニクの植え付けの前に、サツマイモ・べにはるかを収穫した後、畑作りをしました。 苦土石灰を撒いて、堆肥を撒いて、元肥を撒いて、それぞれ耕して。 やっとこさ準備出来た筈が、雨で作業できません。

時間が空いてしまいましたので、皿に水を入れてクッキングペーパーを敷いて、博多八片のニンニク片を入れて、包んでみました。 


ニンニクの根120924


1日半後には根が少しですが生えていました。鯉の髭のような、アゴヒゲのように根が生えています。

ニンニクはユリ科ですから、直根性でしょう。チトやり過ぎで、傷めると成長を阻害してしまいます。1日半で根が生えてくるとは随分と早いですね。

幸いにも雨が止みましたので、そっと植え付けしました。


にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ フルーツ栽培・加工へ
にほんブログ村


テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/10/03(水) 06:28:51|
  2. ニンニク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ジャンボニンニクと博多八片


昨年は青森のホワイト六片を栽培しました。ニンニクは冷涼な気候が適していますが、これは暖地でも栽培しやすいとされています。 一方で、栽培地に合ったものを選ぶことが大切ですとも言われますが、青森と関東では気候が随分違うように思います。 

今回は、博多八片を見かけました。暖地でもよく太る、福岡産のニンニクとのことでしたので、試してみることにしました。 
普通のニンニクの3倍以上にもなる、握りこぶしほどの超巨大ニンニクも見つけたので試してみることにしました。


ニンニク120922


一番右が博多八片で、ホワイト六片とほぼ同じ大きさです。中央のは、博多八片の取り出した鱗片1個です。今回の場合は7片でしたけれども。
一番左がジャンボニンニクの鱗片1個です。 随分と巨大です。

ニンニクの場合は大きな鱗片ほど生育・収量が良い傾向があるので、成長が楽しみです。


にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ フルーツ栽培・加工へ
にほんブログ村

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/09/27(木) 06:27:38|
  2. ニンニク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ニンニク・ホワイト収穫

ニンニクのホワイトを収穫しました。

ニンニクの収穫時期は6月ですので、常識的には5月は早過ぎます。まだトウ立ちもしていません。
ただ、以前に5月の連休時に片付けざるをえなくなったことがあり、この際に、小さいものもありましたがそこそこ収穫出来た経験がありました。 

今年は、5月にはスイカ、サツマイモ、トウモロコシ、枝豆を植える計画にしましたので、ニンニクには申し訳ないですが、とう摘みもしないまま、5月に収穫しました。


ニンニク120519


一月くらい早過ぎますので、小さいものもありますが、大きいものもあり、そこそこの収穫でしょうか。1日後の玉で、~50gくらいでした。

ニンニクは9月に植え付け、6月に収穫が標準ですから、栽培期間が長いです。このまま常識通りにやると、二毛作には向かないです。 そこそこの収穫で良しとするなら、10月植え付けで、一月早い5月収穫にすれば、二毛作が出来るのかな、と思います。

ニンニクは3月に春めいたら急速に成長する姿が好きです。 また、無農薬でも病気や害虫にやられたことはありません。 根菜類は無農薬向きの強さがありますね。

さあ、次はミニ畑とは言え、土作りの重労働です。 スイカ、サツマイモ、トウモロコシ、枝豆が植え付けを待っています。


にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ フルーツ栽培・加工へ
にほんブログ村

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/05/23(水) 06:12:29|
  2. ニンニク
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

ニンニク・ホワイト

根菜類の多くは、私のような初心者でも、比較的簡単に栽培できます。

特に、ニンニク・ホワイトは、無農薬で、かつ、手間要らずです。 6片の内の1片を植え付けて、成長して1個=6片にしかならないので、全てうまくいったとしても6倍です。 栽培倍率と言うか、効率性の有難味が今一の感じはありますが、冬~春に出来るのが良いですね。


ニンニク


10月に植えて6月に収穫、が標準的ですから、栽培期間が長いです。 2毛作する場合には、次は6月に植えて10月に収穫になってしまいますから、かなり限定されてしまいます。 

春~秋の栽培の計画と多少のアンマッチが生じてしまいそうです。 次の植え付けのために、少し早めに収穫したいのですが、どうなるでしょうかーーーー


にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ フルーツ栽培・加工へ
にほんブログ村

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/02/10(金) 06:18:52|
  2. ニンニク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

FC2プロフ

GPV気象予報

カテゴリ

バナナ (46)
ライチ (18)
チェリモヤ (3)
パッションフルーツ (28)
ドラゴンフルーツ (13)
マカデミアナッツ (7)
フェイジョア (25)
ミラクルフルーツ (1)
ポポー (10)
イチジク (26)
カキ (30)
スイカ (15)
サツマイモ (13)
トウモロコシ (26)
エダマメ (15)
エンドウ (8)
ラッカセイ (4)
ニンニク (11)
タマネギ (28)
トウガラシ (22)
パプリカ (5)
オリーブ (5)
レモン (12)
アジサイ (3)
インパチェンス (2)
パンダスミレ (2)
サボテン (1)
クリスマスローズ (4)
タケノコ (1)
桜・梅 (8)
ハーブ (3)
トマト (6)
ダイコン (4)
オクラ (1)
幸福の木 (2)
菜の花 (2)
ガーデニング失敗談 (4)
家庭菜園 (3)
山の植物 (17)
パール富士 (4)
ダイヤモンド富士 (2)
富士山 (2)
北海道の山 (1)
北アルプス (10)
甲信の山 (30)
越後東北 (3)
北関東の山 (17)
南関東の山 (22)
西日本の山 (29)
四国の山 (2)
ネイチャーフォト (36)
飛行機から (25)
バードウオッチング (27)
自然・気象 (4)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ネイチャーフォト村

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

フルーツ栽培村

にほんブログ村 花ブログ フルーツ栽培・加工へ
にほんブログ村

軽登山・トレッキング村

にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村